ビジネスの特徴共超 Exceed

最先端の技術力とネットワークで
営業・技術者・パートナーと共に
お客様の期待を超えていく

『京都発 最強の技術商社』を目指すたけびし。その強みは、独自の技術力を生かした提案力と開発力。お客様やパートナー、そして社内のメンバーと連携し、お客様の悩みや要望を徹底的に洗い出し、個々のメーカーの技術と自社独自の技術を上手く組み合わせて、お客様のニーズにお応えしています。もし、ニーズに合う製品がなかったとしても、それを埋めるためのオリジナル製品を自社開発します。すべてはお客様の期待を超え、不可能を可能にしていくためです。

技術提案編

たけびしなら任せられる
トータルでお客様の課題を解決できる確かな提案力
1.ヒアリング

お客様の悩み事や要望を徹底的にヒアリング。
特に大切なのは『本当の課題は何か?』をしっかり引き出すこと。お客様自身も、それが見つからず困っているケースがあります。それをしっかりと見極め、まずは真の課題(潜在ニーズ)を把握することが重要になります。

2.実現方法の検討

ヒアリングした内容をもとに『課題解決にはどんな機能が必要か』を洗い出します。
そして、それに合った製品をピックアップ。当社は三菱電機以外にも数多くの仕入先(パートナー)との取引があります。その強みを活かし、様々な製品を組み合わせたコーディネートを行っています。これにより、お客様のニーズや課題解決に最も適した組み合わせが実現します。

3.仕入先・当社技術者と解決策の模索

仕入先にお客様のニーズ・課題を伝え最適な製品の組み合わせが実現できるよう万全な準備を整えます。そして、それらの製品がよりお客様のニーズに合致するよう、自社の技術者によるプログラム構築や製品のシステム調整の必要性を検討します。

4.提案・開発

製品のみならず、コーディネートやシステム開発を含めたソリューション内容を提示。ここでまた新しい課題が発生することもあります。その都度、解決策を模索し、技術的な課題がある場合は社内の技術者が知恵を出し合います。時には、ニーズに合わせて、自社独自の技術力を活かしたオリジナル製品の開発も行います。

5.納品

仕入先と当社の営業職、技術職が力を合わせ、最も適した製品やシステムが決定。最後にそれらがしっかり導入されるようサポートまで実施し、無事完納されることで、お客様のお困り事や課題が解決されます。


開発編

自社の技術・パートナーとのつながりで
世の中の“あったらいいな”を生み出す

オリジナル製品の開発事例

デバイスゲートウェイ
(IoT対応ユニット)

IoT(モノのインターネット)という分野に対応した商品で、これを設置することで、工場の生産設備とIoTサービスを直結させ、生産性の向上が図れます。更に産業分野のみならずヘルスケア分野やビルオートメーション分野の機器にも対応しており、幅広い分野で活用ができます。まさに、世の中のトレンドとお客様のニーズに合せて開発されたオリジナル製品です。

OPCサーバー(通信ソフト)

製造現場で稼動するカメラやロボットなどの制御機器と、監視などを行う上位システムを簡単につなぐことのできるソフトであり、これにより工場の「見える化・自動化」を容易に実現できます。また、非常に多くの機種との接続が可能(なんと150機種!)で、様々なメーカーの製品をひとつに収納して工場のシステムを構築することができます。まさに、企業をつなぎ合わせる商社の特性を最大限に活かした、たけびしならではのオリジナル製品なのです。

共同開発例

自動バイタル記録システム

大学病院やメーカーと共同開発したシステムです。IT技術を用いて、病院内で行われる体温や血圧などの測定結果データを電子カルテに自動転送。メーカーが各測定機器やデバイス、アプリケーションの開発を担い、当社がそれらをつなぐ『情報通信インフラ』を開発しました。医療現場の効率化や医療事故の防止につながっています。このように、多くのメーカーを巻き込みながら開発が行えるのも技術商社ならではの強みです。

リクナビでENTRY