Loading...
株式会社たけびし>たけびしについて>社会・環境への取り組み

たけびしについてAbout

社会・環境への取り組み

ISO14001に関わる環境方針について

環境基本理念

株式会社たけびし(以下当社という)は、地球にやさしい企業を目指し、全社を挙げて地球規模の環境保全の継続的改善と環境汚染防止に取り組む。

環境方針

  1. 当社の主要な製品である電気機械器具の販売並びにメンテナンス活動を通して生じる環境についてこの方針を適用する。
  2. 地球環境保全のため、汚染の予防に努めるとともに継続的な改善を経営の柱の一つとして取り組む。
  3. 環境関連の法規制、業界及び地域の要求事項を遵守する。
  4. 定期的な環境管理の取組状況の評価に基づき、優先度を決めた次の事項について取り組む。
    (1). 省エネルギーのため、電気エネルギーの使用量を削減する
    (2). 資源の有効利用のため、コピー用紙の使用枚数及び水道水使用量を削減する
    (3). 大気汚染防止のため、社有車の燃費効率を向上させる
    (4). 廃棄物の減量化のため、リサイクルの促進(ゴミ減量)を図る
    (5). 地球環境保全のため、各種の省エネ機器の拡販に努める
  5. 上記の取組み対象について、目的と目標を定め、進捗状況を管理する。
  6. 目的と目標の見直しを「環境監査と経営層の見直し」によって実施し、システムの有効性、改善につなげる。
  7. この環境方針は、文書化し必要とするところに掲示するとともに、全社員及び組織のために働く全ての人に文書、教育で周知する。
  8. この方針は必要により外部にも公開する。

2017年6月28日
株式会社たけびし
代表取締役社長 小倉 勇

ISO9001に関わる品質方針について

品質基本理念

株式会社たけびしは、「お客様第一」の精神で、全社を挙げて、ソリューションでお客様の期待に応える最高の商品とサービスを提供し、顧客満足度の向上を図る。

行動方針

  1. 品質マネジメントシステムを構築し、継続的に改善する。
  2. 品質目標を設定し、その達成に努め、適時見直しを行う。
  3. お客様の要求事項と適用される法令を遵守する。
  4. 品質方針を全社員に徹底し、理解を深める。

2017年6月28日
株式会社たけびし
代表取締役社長 小倉 勇